vio脱毛の痛み対処方法

脱毛サロンで脱毛する場合色々な場所に痛みを感じることがあるけれど、特にvio脱毛するとき、最初の数回は痛みを感じる人が多いです。
vioは皮膚が薄い場所であり、1、2回はちくっとした痛みを感じますが、最初の数回だけで後は痛みと言うより暖かさに変わりますので安心してください。
脱毛サロンでvioの痛みを少しでも緩和したい場合は、サロン側に出力を抑えてもらう、生理前後は避け、十分保湿するなどすれば痛みは和らぎますので試してみると良いでしょう。
痛みに弱い人はサロン側にその旨を伝えておけばそれに配慮した施術を行ってくれますが、その分回数や通う期間は長引き、効果を実感するまで時間がかかることもあるので、それを了承の上サロンの出力を下げるなどしてもらってください。

デザインに気をつけて脱毛を

vio脱毛はどのようにデザインをするかで、後からの影響が大きくなります。

vio脱毛というのは、自分が希望しているような形に脱毛をすることができます。全てを完全に取り払うハイジニーナ脱毛を行っても構いませんが、年齢を重ねた時に違和感を感じてしまうこともあります。そのため1回目の脱毛をする際に、どれくらいの状態にしておくのかを考えてください。あまりにも多い状態を解消するために、多少小さくするくらいの気持ちでいいと思います。
明らかに細く、そして小さくしておくと、若いうちなら安心はできます。しかし年齢を重ねてもその場所から毛が生えてこないので、明らかに目立つようになってしまうのです。脱毛を行った時は、年を重ねた後のことを考えることが大切で、vio脱毛では一番重要なことであると思ってください。
後から毛を増やしたいなんてことは出来ないので、どれくらいの範囲だけ脱毛を行うのか、そしてvio脱毛を続けることによって後悔をしないことがないのかを考えてください。デザイン1つでその後の展開は大きく変わります。

関連ページ

VIO脱毛時の注意点とは?
デリケートゾーンのお手入れを指す「VIO脱毛」ですが、これを行う前に知っておきたい注意点をまとめました。
VIO脱毛に必要な回数
VIO脱毛に取り組む際に、効果が出るまでに必要な回数を紹介します。