完璧に綺麗になれる全身脱毛

思春期に入ると、大人と変わらない体つきに変わっていきますが、これだけは必要ないのにと思うものがムダ毛です。
両わきやひじ下、ひざ下などに生えていると、半袖やミニスカートをはくときに非常に目立ってしまうので、女性がオシャレを楽しむためには処理するしかありません。
カミソリや除毛クリームを使えば、自分一人で処理することも出来ますが、さすがにうなじや背中、VIOラインのような部分は無理なので、あまりにも毛深い状態が気になる方は、脱毛サロンに任せるしかないでしょう。
しかし自己処理と脱毛サロンの仕上がりはまったく違うので、一度プロに施術を任せると、もう自己処理には戻れなくなるようです。

それに部分脱毛をすると、もっと完璧に綺麗になりたいという欲求が生まれるので、やがては全身脱毛を選択する方が多くなりますから、最初から自己処理も部分脱毛も辞めて、全身脱毛の施術を受けた方が良いかも知れませんね。
昔はかなり高額の費用がかかった全身脱毛ですが、今は脱毛マシンの性能が上がり、スピーディーに処理できるようになったため、かなり安い料金で施術を受けられるところが増えてきました。

顔やVIOラインのような、肌が薄い部分であっても、少し熱を感じる程度の光照射をするだけで、あっというまにムダ毛のみを取り除けるので、あとで湿疹などの肌荒れを起こす心配もありません。
全身脱毛は長期で通わなければなりませんが、一回の施術時間は短いので、通勤・通学の帰りに気軽に立ち寄れるようなところを選んで、予約を入れるようにしましょう。

全身脱毛の費用が気になるキ(*_*)

全身脱毛はエステサロンやクリニックでプロに脱毛してもらうのがおすすめですが、費用が気になりますよね。高額なイメージのある費用が実は意外と安い?!

全身脱毛はエステサロンでフラッシュ方式でおこなってもらうと良いです。

美容外科でのレーザー方式やニードル方式でも可能ではあるのですが、エステサロンのフラッシュ脱毛であれば痛みがほとんどなく、肌へのダメージもなく、美しい肌を保ったまま脱毛効果を得ることができるのです。しかも美容外科と比べて費用が安い点も魅力です。

費用について、具体的にご説明します。

一般的にエステサロンの全身脱毛には、完了するまでに2年ほどの年月がかかります。2〜3ヶ月おきに複数回の施術を受ける必要があるからです。脱毛の効果の出方には個人差があり、なかなか効果が出ない人の場合は、それ以上の年月がかかることもあります。

そのためエステサロンの中には、通い放題プランを設けているところも多いです。費用は20〜30万円ほどかかりますが、支払ってしまえば何度でも脱毛してもらえるので、なかなか効果の出ない人でも安心して通い続けることができるのです。

もちろん施術1回ごとの料金を設定しているところもあります。その場合は費用はだいたい1〜2万円ほどとなっています。

美容外科とエステサロンとどちらで脱毛してもらうのが良いか

レーザー脱毛は、美容外科とエステサロンとでしてもらうことができます。

どちらを選べば良いかは、どういう効果を希望しているかによって異なります。

高い脱毛効果を得たい場合は美容外科、美しい肌を維持したまま脱毛したい場合はエステサロンが、それぞれ適していると言えます。
その理由を具体的にご説明します。

美容外科では、資格を有しているレーザーの専門家が施術するため、高出力でのレーザー照射が可能です。そのため、高い脱毛効果を与えることができます。

しかし出力が高い分、肌に与える負担も大きくなります。施術の際には痛みを伴いますし、レーザーの熱で肌に火傷を負ってしまうことも少なくありません。

もちろん医療機関ですから、肌がダメージを受けた場合はすみやかに処置がおこなわれます。

一方エステサロンでの脱毛は、レーザーの専門家による施術ではないため、高出力での照射はおこなわれません。

そのため医療機関でのレーザー脱毛に比べると、効果はやや低いです。

ただし肌へのダメージもほとんどありません。痛みもあまりなく、火傷を負う心配もまずありません。

したがって、スピーディに高い効果を得たい人は美容外科で脱毛してもらうと良いですし、効果はさほど高くなくても肌を守りながら脱毛していきたいという人はエステサロンで脱毛してもらうと良いと言えるのです。

更新履歴